すずきさんの編入体験記

編入体験談、アドバイス等

九州大学(推薦)編入合格体験記

 
受験終わってすぐメモ取ったやつそのままのっけてるので話が結構飛びますごめんなさい。
電気情報工学科に合格しました。
11人中5人受かりました。
 
九州大学推薦編入うけるには
高専生でクラス上位5%以内の成績(1位か2位)の人で受かったら絶対入る人。
 
聞かれた内容
  • 志望動機(核融合について話したので以下核融合の話題多め)
  • なぜ九大。核融合なんて名大のほーがいいじゃん
  • 核融合の今の状況しってる??
  • プラズマすきすきって感じやけどなんか調べた?
  • マクスェル方程式とかやった?
  • プラズマのマクスェル方程式と電磁気のマクスェル方程式ちょっとちがくない?
  • 白谷教授の研究はホームページだけ?コンタクトとった?
  • テニスすごいけど小学生から?
  • 順位5511やけど勉強頑張ったの?
流れ
学生課みたいなところ集められてそこから学科別控え室に移動。そこから1人ずつ呼ばれて面接みたいな。あいうえお順でした。1人15分なのであなたはだいたい何時からですよーという紙を配られた
 
終始和やか
みんなペラペラ成績とかみてた
勉強しっかりしてるねと何回も言われた。多分成績見て??
 
TOEIC630でほめられた。受けたの1回だけ?と聞かれたから控えめに半年かけて3回くらい受けたっていったら3回も受けたのか粘り強いねすごいってほめられた。ふつーみんなそーじゃね?

練習しまくった割には全然聞かれなかったけど練習したおかげであまり緊張しなかった。
周りがガチガチに緊張しててそれで緊張がほぐれたのもある。人が焦ってるとこみると落ち着くよね不思議。
数学だとか物理化学だとかそーいった口頭試問はなし。専門でも口頭試問といえるものは特になし。僕みたいにプラズマ押すならプラズマについての口頭試問があるかも??
 
中学成績悪くて一年で偏差値15あげて高専ギリギリ合格。その一年で努力の術を身につけて成績も一位取れました~努力だけは負けません~とかいってたらすごい食いつきよかった。
 
先生は4人。司会の人ともう1人に多分気に入られた。1人はよく思われなかった。1   人はわからん。
前の人は、「落ちたら一般受ける?」とか聞かれてのがかすかに聞こえたから多分前のやつは残念かな??と思ってたら案の定落ちてました。おれは聞かれなかった。

正直手応えしかなかった。これでおちたらクソだなと思った
 
九州大学推薦受ける人へ
前日の下見は絶対しとくべき。集合場所の椅子の数で大体何人受けるかわかる。
椅子の種類が学科別にしてあった。椅子の裏に受験番号。受験番号は建築電気…ってゆー順で1括。29番までいた。電気内は502-512までいてあいうえお順だった。
下見をしておくと心の落ち着き方が違う


電気情報工学は口頭試問という口頭試問なかったから多分成績、印象重視だと思う。もしかしたら1位が受かって2位が落ちたのかもしれない。
 
面接練習は先生にみてもらうのはもちろん動画撮るか録音して客観視するのがおすすめ。

電気情報工学科はあくまで予想だけど学科の教授が面接していたのでその時点で多分物理化学は電情報科に関しては多分聞かれない。聞かれても数学と電磁気電気回路じゃね??まぁハキハキと志望動機だとか雑談できればおけ。適度にアピールしたほうがいいと思う。
 
注意
この体験記は九州大学電気情報工学の推薦編入合格体験記です。他の学科はバリバリ口頭試問があった聞いています。頑張ってください。
 
質問等はこちらまでtwitter@tennis_rad1231